読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この先「前線」につき立ち入るべからず

HN:BanMiko ”毎週土曜20時”記事更新(予定)

PUPGのちょっとしたメモ

最近始めた人が多いのでちょっとしたメモの書き残し。

生き残る鉄則5条

1.降下ポイントを間違えない
2.不用意に撃たない
3.極力余裕を持って白線に入る
4.窓や扉をチェックすること
5.上手く木や遮蔽を使うこと

が大雑把に書いて必要だとよく言われる。

(1):序盤に死なないため
まず敵がどの程度降下していて、この付近にどの程度いるのかを把握

その後ソロまたはデュオあるいは分隊で倒せる相手か吟味して行動すべし。
序盤の接敵は銃が落ちてない場合があるので、非常に不利になる場合もあるので、競合して即落ちするよりは近場を漁って移動したほうが生き残れるからだ。

(2):敵に情報を与えずステルスするため
不用意に撃つということは、敵に情報を与えることになる。必ずしも不利になることは無いが、音は情報になる。その為位置がバレ敵襲に合う可能性もあるため、不用意に撃つのは厳禁だ。また、相手を殺すことに専念してしまうと周りに気づかないこともあるため注意が必要だ。

(3):ウェーブの間で死なないため
極力余裕を持って白線に入るのは心の余裕という面でも有効だとは思うが、ギリギリで移動すると他の集団とかち合う可能性も増え、それを狩ろうとする集団もいなくはないため比較的不利な状況に立たされるためだ。

(4):物資漁りでばったり出会わないため
窓やドアをチェックするのは、”漁り終わった”あるいは”漁っている最中”である可能性がある。他の移動手段、例えば車あるいはバイクがあれば漁っている可能性が高い。この状況をあえて好機と取り、物資を奪うもよし車を潰すもよし色々手が打てる。

(5):撃ち合いを有利にすすめるため
上手く遮蔽を使うことは、生き残る上でもっとも大切だと思われる。特に木を活用して隠れたり岩を利用したり車を盾にしたりと戦況が有利になることは間違いないだろう。

 

 スモーク:弾は弾けないが目視しにくくできるため屋外で屋内まで走るために炊くと効果的だったりする。撃たれてる時撃ちに行く時どっちでも使える為便利

 

フライパン:弾を弾くからあったら近接武器と入れ替えておくとたまに弾いてくれる。

 

クロスボウ:他人に使うのも悪くないが車に使ってタイヤをパンクさせるのも悪くない

 

「小言」

大きい街はやっぱり人が多いのでソロデュオなら近寄らないのも一つの手かもしれない。

軍事施設が中心点になったときは橋がとても危ないので船を手に入れるか寒中水泳することになるので早めに移動すること。

 

倍率サイトは必ずとっておくこと。(遠距離撃ちやすい)

 

「パーティプレイについて」

・弾薬を共有する

概ね2マグ(60発程度)以上あるなら他のメンバーと話し合って分け合ったりしたほうが吉。

 

・見捨てる

助からない、撃ったらバレる等不利な状況にあるなら見捨てるのも一つの手

 

 

 

一応前回の通りレビュー

[雑感]

期待してたほどの大きさで何より静か、あとすごい格納するところが多い。 配線が汚いせいか結構苦戦したこととアマゾンだと全然発送されなかった(多分在庫がなかった)ということ以外は概ね満足。 裏配線するならいっぱいあるしファンも横にもついてるしファンコントローラもあるから便利(?)

[雑なまとめ]

  • 静音性が高い

  • 格納スペースがいっぱい

  • でかい

メアドとパスワード忘れ

FC2更新しようと思い立ったはいいけど忘れてしまったのでこっちでこれから更新することにします。